効能効果、用法用量等に違いのある後発医薬品

参照元)日本ジェネリック製薬協会(https://www.jga.gr.jp
<改訂履歴>
2024年2月15日
次の後発医薬品の用法・用量が変更されました。これによりすべての後発品の用法用量が先発品と同じになったため、次回リストから 削除します。: エヌケーエスワン配合顆粒T20、同配合顆粒T25、エスエーワン配合顆粒T20、同配合顆粒T25、エスエーワン配合OD錠T20、 同配合OD錠T25、 エヌケーエスワン配合OD錠T20、同配合OD錠T25、エスエーワン配合カプセルT20、同配合カプセルT25、エヌケーエスワン 配合カプセルT20、同配合カプセルT25
2024年2月1日
ダサチニブ錠20mg「JG」、同50mg「JG」、ダサチニブ錠20mg「NK」、同50mg「NK」、ダサチニブ錠20mg「トーワ」、同50mg「トーワ」に 慢性骨髄性白血病の効能効果と用法用量が追加されました。これによりすべての後発品で効能等が先発品と同じになったため、次回更新時にリスト から削除します。
2024年1月18日
タクロリムスカプセル0.5mg「サンド」、同1mg「サンド」に多発性筋炎・皮膚筋炎に合併する間質性肺炎の効能と用法用量が追加 されました。これにより、0.5mgと1mg製剤の効能のうち、前述の効能と用法用量は先発品と違いがなくなりましたので、次回更新時に違いのある 効能効果等の欄から当該効能を削除します
2023年12月4日
リスペリドン細粒1%「ファイザー」が承認整理により削除されました。 これにより、リスペリドンの細粒剤と錠剤のうち、細粒剤についてはすべての後発品で効能が先発品と同じになったため、次回更新時に細粒剤をリストから削除します。 承継前の品目 ロスバスタチン錠2.5mg「武田テバ」、同5mg「武田テバ」の添付文書が削除されたため、リストから削除しました。 ロスバスタチン製剤の錠とOD錠のうち、OD錠ではすべての後発品で効能が先発品と同じになっていたため、OD錠をリストから削除しました。
2023年11月28日
アダリムマブ(遺伝子組換え)の注射剤であるアダリムマブBS皮下注20mgシリンジ0.2mL「CTNK」、同BS皮下注20mgシリンジ0.4mL「CTNK」、アダリムマブBS皮下注40mgペン0.4mL「CTNK」、同BS皮下注80mgペン0.8mL「CTNK」、アダリムマブBS皮下注80mgシリンジ0.8mL「CTNK」が薬価収載されたため、リストIの当該成分の欄に追加しました。
2023年11月27日
ペグフィルグラスチム(遺伝子組換え)製剤であるペグフィルグラスチムBS皮下注3.6mg「モチダ」およびペグフィルグラスチムBS皮下注3.6mg「ニプロ」が薬価収載され、先発品と 効能効果、用法用量の一部が異なるため、リストIに追加しました。